トヨタのディーラーの違い!販売チャネルはこう分けられている!

トヨタのディーラーの違い!販売チャネルはこう分けられている!

トヨタの4つの販売チャネル

「トヨタの販売店の種類はいくつあるの?」

お答えする。

トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店。

トヨタの販売店いわゆるディーラーの種類は、4系列に分かれている。

これは、トヨタのホームページにしっかりと明記されている。

自動車業界では、この系列分けを「販売チャネル」と呼称されている。

販売チャネルの目的は、車のカテゴリーを分けることにより、お客のターゲット層をある程度絞り込みことができるためだと考えられている。

販売チャネル ターゲット層
トヨタ店 富裕層
トヨペット店 裕福なファミリー層
カローラ店 ファミリー層
ネッツ店 若年層

本来ならレクサス店がここに加わり、トヨタの販売店は5チャネルとなるはずだが、上記に挙げた4チャネルがトヨタの販売店という形態をとっている。

その理由については、トヨタとレクサスの違いとその関係で詳しく解説している。

このページでは、トヨタの販売店で取り扱っている車種を4チャネル別にご紹介する。

4チャネル別で見るトヨタの車種

トヨタで取り扱う車種を販売チャネル別にまとめてみた。

これからトヨタで初めて新車を購入する方は、是非、参考にしてほしい。

販売チャネル 取扱い車種
トヨタ店のロゴ
トヨタ店
アクア、ポルテ、ルーミー、アイシス、エスクァイア、エスティマ、エスティマハイブリッド、シエンタ、アリオン、クラウンアスリート、クラウンマジェスタ、クラウンロイヤル、SAI、プリウス、プリウスPHV、アベンシス、プリウスα、FJクルーザー、C-HR、ハイラックス、ランドクルーザー、ランドクルーザープラド、86、コースター、サクシード、ダイナカーゴ、ダイナダンプ、ダイナルートバン
トヨタペット店のロゴ
トヨペット店
アクア、オーリス、タンク、ポルテ、アルファード、エスクァイア、シエンタ、ハイエースワゴン、カムリ、SAI、プリウス、プリウスPHV、プレミオ、マークX、アベンシス、プリウスα、C-HR、ハリアー、86、サクシード、トヨエースカーゴ、トヨエースダンプ、トヨエースルートバン、ハイエース コミューター、ハイエースバン
カローラ店のロゴ
カローラ店
アクア、スペイド、パッソ、ルーミー、エスティマ、エスティマハイブリッド、シエンタ、ノア、カムリ、カローラアクシオ、SAI、プリウス、プリウスPHV、カローラフィールダー、プリウスα、C-HR、86、タウンエーストラック、タウンエースバン、プロボックス、ピクシスエポック、ピクシスジョイ、ピクシストラック、ピクシスバン、ピクシスメガ
ネッツ店のロゴ
ネッツ店
アクア、ヴィッツ、オーリス、スペイド、タンク、ヴェルファイア、ヴォクシー、シエンタ、カムリ、SAI、プリウス、プリウスPHV、アベンシス、プリウスα、C-HR、86、ライトエーストラック、ライトエースバン、レジアスエース、ピクシスエポック、ピクシスジョイ、ピクシストラック、ピクシスバン、ピクシスメガ
2017年10月現在

ディーラーは4つの販売チャネルに分けられている訳だが、アクア、プリウスなど全店で取り扱われている車種もある。

それはすなわち、今よく売れている人気車種であることを意味する。

多チャネルでの販売を維持するトヨタ

少子高齢化により人口減少が進む日本。

それに比例し国内市場の縮小はどんどん進んでいる。

日産やホンダも多チャネルでの販売を行っていたが、時代の流れには逆らうことはできず、現在は1つのチャネルに統合されている。

トヨタも時代の流れにのまれることになるのか?

チャネルの統合は、ディーラーの店舗が縮小されることを意味する。

トヨタのユーザーにとっては、サービスや利便性の低下が懸念される。

トヨタには多チャネルでの販売を今後も維持して頂きたいものである。

なお、当サイトは「車を高く売る方法」を紹介することを主要目的としたサイトだ。

どんなに高価買取を実現しているお店であっても、単独査定では車を高く売ることは絶対にできないことを、あなたにも知ってほしい。

単独査定とは、下取りのように一社のみに査定を依頼することをいう。

お店同士で競争させることで、初めて車は高く売ることができる。

当サイトでご紹介している一括査定サイトなら、誰でも簡単にお店同士を競争させることが可能だ。

こうして何かのご縁でアクセスして頂いたあなたにも、是非、車を高く売る方法をマスターしてほしい。

なぜ、ネットの一括査定は車を高く売ることができるのかを、私の実例を交えながら分かりやすく解説。

また、私もすでに3度利用したネットの一括査定サイトをご紹介している。

是非、ご覧いただきたい。

効果は実証済み! 私がいつも利用する一括査定サイトをご紹介!