オートオークションとは?中古車の相場はここで形成されている!

オートオークションとは?中古車の相場はここで形成されている!

オートオークションの仕組みを解説する様子

オートオークションとは、オークション形式で売買が行われる中古車のセリ市場。

中古車の相場が形成される場である。

野菜や果物、魚などの取引きが行われる卸売り市場を想像すると、どういった場所なのか分かりやすいと思う。

オートオークションの参加条件は、古物許可証を有し、車の売買に携わる業者であることが前提とされておりその上で、各オートオークションの審査をパスしなければ参加することはできない。

よって一般の人は参加することができない。

このページでは、一般の人にはあまり馴染みのないオートオークションについて詳しく解説を行う。

オートオークションは車業界にとって絶対に必要なインフラの1つ

市場で売買される中古車は、主にオートオークションを経由し、@〜Dの流通経路をたどり取引きされる。

  1. 売却するユーザー
  2. 買取・下取する業者
  3. オートオークション
  4. 中古車販売する業者
  5. 購入するユーザー

オートオークションを経由し、売却するユーザーから購入するユーザーへ渡る割合は中古車市場全体の9割にも上ると言われている。

そう9割にも上るのだ。

この割合をが示すように、車業界がどれだけオートオークションに依存しているのかがよくお分かりいただけると思う。

いまやオートオークションは、車業界にとって絶対に必要なインフラの1つとなっているのである。

オートオークションは中古車の相場が形成される場所

オークション会場は全国に100ヶ所以上もある。

どこのオークション会場もとてつもなく大きく、敷地面積は大型のショッピングモールに匹敵する。

取引き台数は、数万台規模。毎週セリは行われる。

例えば、落札相場が80万円のプリウスだと、一体いくらで落札されるのか?

答えは、「ほぼ同額で落札される」が正解だ。

80万、81万、79万、82万、78万

相場から数万円の誤差で、ものの見事に落札されていく。

なぜなら、オークションに参加できる業者は、このプリウスの相場が80万円であることを確認し入札しているからだ。

オートオークションは、中古車業者が集まり中古車の相場が形成される場所なのである。

中古車市場をリードする圧倒的な規模とシェアを誇る「USS」

オートオークションについて詳しく解説を行った。

それでは最後に、日本の最大手のオートオークションである「USS」をご紹介する。

USSは、全国17カ所にオークション会場を展開する、日本最大のオートオークションだ。

国内シェアは33%を占め、東証一部上場も果たしている。

USSは、中古車オークション界にインターネットをいち早く導入し、公正かつ効率的な「USSオートオークション」を実現した。

今の中古車市場をリードしているのが「USS」だ。

その後も、衛星TV回線による「グローブネットワーク」と「インターネット・ライブ」を加え、全国どこからでも参加ができる、利便性の高い、日本最大規模の中古車オークションを提供している。

  • 年間の出品台数は約239万台
  • 年間の成約台数は約156万台
  • オートオークション市場シェア33.0%(2015年1月-12月期実績)
  • 会員総数は46,850社(2016年3月31日現在)

日本最大手のオートオークションだけあり、毎年、ケタ違いのオークション取り引きが「USS」で行われている。

運営会社 株式会社ユー・エス・エス
株式市場 東証一部(証券コード 4732)
オークション会場 全国17ヵ所
事業内容
  • オートオークション事業
  • 中古自動車買取販売事業
  • リサイクル事業
会員数
  • 現車オークション会員 46,850社
  • 衛星TVオークション会員 3,101社
  • インターネット会員 29,512社
  • 中古自動車買取店 170店舗
ホームページ USS

なお、当サイトは「車を高く売る方法」を紹介することを主要目的としたサイトだ。

どんなに高価買取を実現しているお店であっても、単独査定では車を高く売ることは絶対にできないことを、あなたにも知ってほしい。

単独査定とは、下取りのように一社のみに査定を依頼することをいう。

お店同士で競争させることで、初めて車は高く売ることができる。

当サイトでご紹介している一括査定サイトなら、誰でも簡単にお店同士を競争させることが可能だ。

こうして何かのご縁でアクセスして頂いたあなたにも、是非、車を高く売る方法をマスターしてほしい。

なぜ、ネットの一括査定は車を高く売ることができるのかを、私の実例を交えながら分かりやすく解説。

また、私もすでに3度利用したネットの一括査定サイトをご紹介している。

是非、ご覧いただきたい。

効果は実証済み! 私がいつも利用する一括査定サイトをご紹介!