USSオートオークションの完全子会社となった日本最大級の車買取業者

ラビットは親会社であるUSSオートオークションと連携できることが最大の強み!

ラビットは、年間の車買取台数ランキングで必ず上位にランクインする日本最大級の車買取業者。

「クルマー売るならーラビット」のテレビCMは誰でも一度は見聞きしたことがあるだろう。

現在は、お笑いタレントであるホンジャマカの石塚英彦さんがイメージキャラクターとして起用されている。

ラビットは、2000年6月からUSSオートオークションと業務提携関係にあり、2016年4月に吸収合併され完全子会社となった。

※USSオートオークションは、日本最大手のオートオークションである。詳しくはオートオークションとは?中古車の相場はここで形成されている!を見てほしい。

USSは、日本最大手のオートオークションだけあり「取引き台数」と「取引き業者数」は圧倒的だ。

ラビットは、その親会社であるUSSオートオークションと連携できることが最大の強みとなっている。

車買取業者名 ラビット
運営会社 株式会社ラビット・カーネットワーク
親会社 株式会社ユー・エス・エス
東証一部(証券コード 4732)
資本金 5,000万円
店舗数 172店舗(2014年時)
現在の店舗数は不明
店舗検索 ラビットの店舗検索ページへ
youtubeチャンネル Rabbit
事業内容
  • 自動車に関するフランチャイズチェーン店の加盟募集および加盟店の指導業務
  • 自動車、自動車部品、自動車用品の売買及び仲介業務
  • その他自動車流通に関わる事業
  • 中古車の買取および販売
2017年7月現在

ラビットはオリコンで何位にランクインされているのか?

まずは、「オリコン 車買取会社満足度ランキング」に掲載されているラビットのランキングをご紹介したいと思う。

2017年7月19日現在。

オリコンから発表されているランキングは、非常に信憑性の高い情報だ。

その根拠については、車買取業者を選ぶときに役立つオリコンのランキングサイトとは?で、詳しく解説している。

車買取会社の顧客満足度ランキングは、大手23社が対象。

過去5年以内に実際に車買取業者を利用した8,187名の方からの回答結果からランキングが発表されている。

総合ランキング

ランキング 車買取会社 得点
第1位 アップル 76.51点
第2位 ジャック 76.05点
第3位 カーセブン 75.88点
第4位 ラビット 75.44点
第5位 ユーポス 74.80点
第6位 カーチス 74.66点
第7位 ビッグモーター 74.30点
第8位 ガリバー 74.28点
第9位 T-UP 74.04点

ラビットの総合ランキングは第4位。

ライバル社である業界最大手のガリバーが第8位であることを考えると、この結果は、ラビットにとってそう悪くない順位と言えるだろう。

最強のツールと最強のノウハウを手にしたラビット

前述したように、ラビットは親会社であるUSSオートオークションと連携できることが最大の強みだ。

日本最大手のオートオークションUSSの「取引き台数」と「取引き業者数」は圧倒的だ。

ラビットは、そのUSSが持つ莫大な流通データを共有することができるため、適正な買取価格を常に把握することができる。

適正な買取価格を知ることは重要だ。中古車の価格は常に変動するからだ。

また、ラビットの本部社員や、加盟店の代表にはガリバーの元社員が多く、ガリバーが長年にわたって培ってきた車買取のノウハウがラビットに流出しているという指摘もある。

ガリバーについては、車の買取台数の実績No1!車買取業者の最大手はここだ!で詳しく解説している。

USSオートオークションとの連携という最強のツールがあり、そこに最強のノウハウを注入する訳だから業績が伸びるのは当然の結果と言えるだろう。

最強のツールと最強のノウハウを手にしたラビットに今後も注目だ。

なお、高価買取を実現しているお店であっても、単独査定では車を高く売ることは絶対にできない。

単独査定とは、下取りのように一社のみに査定を依頼することをいう。

お店同士で競争させることで、車は高く売ることができることを、あなたにも知ってほしい。

当サイトでご紹介している一括査定サイトなら、簡単にお店同士を競争させることができる。

車の高価買取を実現したいあなたに、是非おすすめする。

なぜ、ネットの一括査定は車を高く売ることができるのかを、私の実例を交えながら分かりやすく解説。

また、私もすでに3度利用したネットの一括査定サイトをご紹介している。

是非、ご覧いただきたい。

効果は実証済み! 私がいつも利用する一括査定サイトをご紹介!