車の査定額には税金と保険料の戻り分が含まれている!

車の査定額には税金と保険料の戻り分が含まれている!

査定士が依頼した車の査定額を提示する様子

車にかかる税金と保険料は、前払いとなっている。

その税金と保険料は、車を売る時と廃車にする時に前払いした分だけ、月割りでお金が戻ってくるようになっている。

車を売る時と廃車にする時に戻ってくる税金と保険料

  • 自動車税
  • 自動車重量税
  • 自賠責保険料

「自動車税」は、ゴールデンウィーク頃に納税通知書が届き、翌年の3月分までを前払いをしている。

「自動車重量税」と「自賠責保険料」は、車を買った時と車検の時に次回の車検までの期間の税金を前払いをしている。

6月に車を売った場合だと、自動車税は7月〜3月までの9ヶ月分が戻ってくることになる。

車を売る時には、査定額の内訳にその税金と保険料の戻り分が含まれることになるので憶えておこう。

車を売ったお店から戻り分を頂くかたちとなるので、車を売っても、もちろん還付金はない。

中には、査定額にあえて含めず「当店は自動車税を戻しています」と、お得感をアピールをするお店もあるが、あまり意味のないことだ。

結局どちらでも、買取り価格50万円は同じ

  • 戻り分を含めた査定額50万円=買取り価格50万円
  • 戻り分を含めない査定額47万円+戻り分3万円=買取り価格50万円

なぜなら、トータルで一番高く買い取ってくれるお店を探せばいいだけの話だからだ。

なお、当サイトは「車を高く売る方法」を紹介することを主要目的としたサイトだ。

どんなに高価買取を実現しているお店であっても、単独査定では車を高く売ることは絶対にできないことを、あなたにも知ってほしい。

単独査定とは、下取りのように一社のみに査定を依頼することをいう。

お店同士で競争させることで、初めて車は高く売ることができる。

当サイトでご紹介している一括査定サイトなら、誰でも簡単にお店同士を競争させることが可能だ。

こうして何かのご縁でアクセスして頂いたあなたにも、是非、車を高く売る方法をマスターしてほしい。

なぜ、ネットの一括査定は車を高く売ることができるのかを、私の実例を交えながら分かりやすく解説。

また、私もすでに3度利用したネットの一括査定サイトをご紹介している。

是非、ご覧いただきたい。

効果は実証済み! 私がいつも利用する一括査定サイトをご紹介!