買い時はいつ?中古車の価格が下がる時期と上がる時期の見分け方!

買い時はいつ?中古車の価格が下がる時期と上がる時期の見分け方!

中古車の安い時期をカレンダーにチェックする様子

中古車の相場は、日々変動する。

変動の要因は様々あるが、購入する時期も一つの要因と言われている。

このページでは、中古車の安い時期と高い時期の見分け方について詳しく解説する。

中古車の価格が下がる、いわゆる買い時と呼ばれる時期はいつなのか?

そんな疑問を抱いている方は、是非、参考にして欲しい。

新車は、需要が高まる時期とセールの時期が連動している!

まず最初に、車が一番売れる時期を知ろう。

新車と中古車ともに、車が一番売れる時期は3月だ。

2月3月は学生の卒業や就職もあり、新しい環境で生活する人が増える時期でもある。

そのため、車の需要が増えるという訳だ。

新車の場合、ディーラーは、3月決算期までに新車の販売台数を伸ばしたいので、2月から3月にかけて新車の価格を下げる。

例年恒例のため、価格が安くなる3月を狙って、新車を購入する方は多い。

新車は、需要が高まる時期とセールの時期が連動している。よく売れる時期に価格も下がるようになっているのだ。

新車と中古車では価格が下がる時期が違う

新車がよく売れる2月3月は、中古車市場に中古車が溢れる時期だ。

新車を購入すれば、以前に乗っていた車は、買い取りや下取りに出すことになるため、中古車市場に出回る車が必然と多くなるからだ。

選択肢の幅が広がるので、自分が希望する年式や走行距離、また状態の良い中古車を大変見つけやすい状況となるので需要は高くなる。

また前述したように、2月3月は学生の卒業や就職が重なる時期でもあるので、更に需要は高くなるのだ。

新車は、3月になると価格が下がるので、中古車も3月になると価格が下がると勘違いしている人が多いので注意が必要だ。

中古車の場合、需要が高まる2月3月は価格は下がらず、逆に上がる傾向にあるのだ。

中古車の価格が下がる時期と上がる時期の見分け方

それでは、中古車の価格が下がる、いわゆる買い時と呼ばれる時期はいつなのか?

簡潔にまとめるとこうなる。

  • 2月、3月は高くなる
  • 5月、1月は安くなる
  • 大型連休前は高くなる
  • 大型連休後は安くなる

2月3月は、前述したとおり中古車の価格が高い時期であり、中古車がよく売れる時期だ。

ゴールデンウィークやお盆休みは、お金を浪費するため、大型連休後は財布の紐が固くなる傾向にある。

特に1月は、財布の紐が固くなる上、年式が古くなるので中古車は安くなるのだ。

中古車の価格が高い時期は、中古車がよく売れる時期でもあり、中古車の価格が安い時期は、中古車が売れない時期でもある。

そう認識しておけば、買い時と呼ばれる時期を見逃さないはずだ。

なお、当サイトは「車を高く売る方法」を紹介することを主要目的としたサイトだ。

どんなに高価買取を実現しているお店であっても、単独査定では車を高く売ることは絶対にできないことを、あなたにも知ってほしい。

単独査定とは、下取りのように一社のみに査定を依頼することをいう。

お店同士で競争させることで、初めて車は高く売ることができる。

当サイトでご紹介している一括査定サイトなら、誰でも簡単にお店同士を競争させることが可能だ。

こうして何かのご縁でアクセスして頂いたあなたにも、是非、車を高く売る方法をマスターしてほしい。

なぜ、ネットの一括査定は車を高く売ることができるのかを、私の実例を交えながら分かりやすく解説。

また、私もすでに3度利用したネットの一括査定サイトをご紹介している。

是非、ご覧いただきたい。

効果は実証済み! 私がいつも利用する一括査定サイトをご紹介!