ひと目で分かる!車の消耗品の交換時期と費用の一覧表!

ひと目で分かる!車の消耗品の交換時期と費用の一覧表!

エンジンルームを開け車のメンテナンスを行う様子

車には「走行距離に比例して消耗する部品」と「年月の経過によって劣化する部品」がある。

このページでは、車の消耗品の交換時期と費用がひと目で分かるようになっている。

交換時期と費用を把握することは大切だ。

なぜなら、交換時期と費用を知ることで、点検と整備といっったメンテナンスを適切な時期に行うことができるからだ。

車の消耗品の交換時期と費用の一覧表

一般的に目安となっている交換時期と費用を表記している。

費用は、部品代と工賃込となっている。

各オイル交換の時期については、一般的に目安となっているオイル交換の走行距離と時期は?で詳しく解説している。

エンジンルーム

消耗品 交換時期 費用
エンジンオイル 5千km、又は6ヶ月 4,000円〜
オイルフィルター 1万km、又はオイル交換2回に1回 2,000円〜
バッテリー 3〜4年 10,000円〜
冷却水(LLC) 車検時 5,000円〜
ウィンドウウォッシャー液 減ったら補充 10,000円〜
ラジエター液 車検時 5,000円〜
エアクリーナーエレメント 4万〜5万km 3,000円〜
スパークプラグ 4万km 5,000円〜
プラグコード 10万km 10,000円〜
タイミングベルト 10万km 50,000円〜
ファンベルト 4万km 6,000円〜
ラジエターホース 10万km 10,000円〜

足回り

消耗品 交換時期 費用
タイヤ 3〜4年、又は溝の深さ1.6mm以下 40,000円〜
タイヤローテーション 5,000km 2,000円〜
ブレーキパッド 3〜4万km 15,000円〜
ブレーキシュー 5〜7万km 15,000円〜
ブレーキホース 10万km 15,000円〜
ドライブシャフトダストブーツ 8万km 30,000円〜
ホイールベアリング 10万km 15,000円〜

エクステリア・その他

消耗品 交換時期 費用
ヘッドライト 球切れ、又は光量不足になったら 2,500円〜
エアコンフィルター 10,000km、又は1年 2,000円〜
ワイパーゴム 1年 2,000円〜
ワイパーブレード 2年 2,500円〜

交換時期を知ることで適切にメンテナンスを行うことができる!

ある意味、車は消耗品の集合体だ。

消耗品である以上、点検と整備は欠かせない。

交換時期を誤ると、故障の原因になるし、寿命を縮めるといった結果にもつながる。

一般的に目安となっている交換時期と費用の一覧表を参考に、メンテナンスは適切な時期に行おう。

なお、当サイトは「車を高く売る方法」を紹介することを主要目的としたサイトだ。

どんなに高価買取を実現しているお店であっても、単独査定では車を高く売ることは絶対にできないことを、あなたにも知ってほしい。

単独査定とは、下取りのように一社のみに査定を依頼することをいう。

お店同士で競争させることで、初めて車は高く売ることができる。

当サイトでご紹介している一括査定サイトなら、誰でも簡単にお店同士を競争させることが可能だ。

こうして何かのご縁でアクセスして頂いたあなたにも、是非、車を高く売る方法をマスターしてほしい。

なぜ、ネットの一括査定は車を高く売ることができるのかを、私の実例を交えながら分かりやすく解説。

また、私もすでに3度利用したネットの一括査定サイトをご紹介している。

是非、ご覧いただきたい。

効果は実証済み! 私がいつも利用する一括査定サイトをご紹介!